クレジットカード現金化業者の違法性をチェック!急な出費でお財布がピンチな時、銀行や消費者金融からお金を借りることが一般的ですが、審査に時間かかったり借りれないこともあります。そんなときにクレジットカードで商品を購入し、それを売って現金にするという方法があります。ショッピング枠現金化ともいいますが、その仕組みについて解説します。

現金化の注意点

ゲーム機や新幹線回数券でクレジットカード現金化は古い?同じ商品を購入したら危険

更新日:

クレジットカードのショッピング枠現金化と聞くと、某金融漫画での大阪→東京間の新幹線チケットを大量に購入し、それを売却する手法を思い浮かべる人が多いのでは無いでしょうか。

新幹線チケットを売って現金化

現在、それはクレジットカード会社の規制により禁止されています。

クレジットカード会社がどの様なシステムで不正利用をあぶり出しているのか解説します。

同じ商品を大量購入したら、クレジットカード会社のシステムに引っかかる

新幹線チケットをクレジットカードで大量に購入しようとすると、JR職員から大量購入はクレジットカード使えませんとやんわり断られるのですが、JR職員が断らなくてシステムにカードを通したらエラーとして弾かれます。

どの様なシステムになっているのかというと、ある程度の価格以上の同じ商品(概ね5千円以上が多い)を複数購入しようとすると、要注意決済としてシステムが弾く、場合によってはカード会社から確認の電話が来るシステム構成を大半のカード会社が採用しています。

新幹線チケットも行おうとすると、このシステムで決済を弾かれる様になっています。

ゲーム機を大量購入も出来ない

ゲーム機を現金化

他の自分で現金化する手法として、テレビゲーム機を何台も購入して、中古ショップに売却するといった手法も有名ですが、この方法もあまり使えません。

何故かと言うと、1台ではシステムが感知する事はありませんが、複数台では感知され、クレジットカード会社から現金化目的では無いか確認の電話や、場合によってはクレジットカード決済を断られる場合があります。

これらのシステムは、全ての商品について行っていますので、商品を購入して売却する行為自体難しくなっています。

クレジットカード現金化業者の方が早く得

"ゲーム機や新幹線回数券でクレジットカード現金化は古い?同じ商品を購入したら危険"について解説しましたがいかがでしたか?
この様に、購入してから売却できる換金率の高いものは大体カード会社に現金化の動きを把握されますので、実質的には不可能ですし、やるにしても相当気を付けなければいけません。

それらの手間とリスクを考えればクレジットカード現金化業者を利用するやり方が効率的ですので信頼できる業者を探しお願いすると良いでしょう。

-現金化の注意点

Copyright© クレジットカード現金化の方法!現金化業者を辛口チェック2017 , 2017 All Rights Reserved.