クレジットカード現金化業者の違法性をチェック!急な出費でお財布がピンチな時、銀行や消費者金融からお金を借りることが一般的ですが、審査に時間かかったり借りれないこともあります。そんなときにクレジットカードで商品を購入し、それを売って現金にするという方法があります。ショッピング枠現金化ともいいますが、その仕組みについて解説します。

現金化事情

職を失った時頼れて安心な借入はクレジットカード現金化だけ

更新日:

お金を借りたいとき、大体の人が思い浮かべる借入は消費者金融や銀行カードローンでは無いでしょうか。

しかし、消費者金融も銀行カードローンも職を失った本当に困った時は全く役に立ちません

職を失った時、頼れて安心にお金を手にする事が出来るのはクレジットカード現金化だけです。

職を失った時、消費者金融や銀行カードローンは役立たず

失業してお金がない

転職をした経験がある人は、給料が入らないというのはかなり家計が厳しいという事を経験していると思います。

転職先が決まっていると言っても、給料がフルで入るのは働いてから2ヶ月後ですし、失業保険を受けるにしても2ヶ月間給付されません。にも関わらず、クレジットカードや家賃の決済日はコンコンと迫ってきますし、転職活動でリクルート製品や、場合によっては引越しもしなければいけませんので100万円くらい飛んでいく様に消えていきます。

そんな時、銀行カードローンや消費者金融に転職中のつなぎ融資をして貰いたい所ですが、この二つは職が無い人は一切相手をしてくれません

転職先が決まっている、失業保険が受けれると説明しても無駄なのです。

正に『晴れた日に傘を貸し、雨の日に取り上げる』存在です。

闇金なら貸してくれますが、ハッキリ言って安心して利用できるものではありません。

職を失っても安心して利用できるのはクレジットカード現金化だけ

現金化業者が頼り

職を失い心細い時、安心して利用でき、頼れる存在になるのがクレジットカード現金化です。

職を失っても、職を失った事を馬鹿正直にクレジットカード会社に報告しなければ、枠はその分残っている事が多いので現金化は可能です。

クレジットカード現金化はリボ払いを選択する事が出来ますので、ゆっくりと返せばいいのです。

頼れるクレジットカード現金化

クレジットカード現金化は審査なしでお金を手にできる唯一の手です。

手数料を差し引かれますが、5年間など長期に渡って払えばカード分割の手数料は安いので、費用対効果はそんなに変わらなくなります。

困った時にキチンと傘を貸すクレジットカード現金化、是非覚えておいてください。

-現金化事情

Copyright© クレジットカード現金化・優良店と悪質業者の違い!辛口チェック2017 , 2017 All Rights Reserved.