現金化の注意点

アメックス(ショッピング枠)現金化できる業者!バレるリスク・注意点・体験談も

急に現金が必要になった……そんな経験は誰でも一度はあるのではないでしょうか。

特に大金が必要で、お金が工面できない場合は「クレジットカードの現金化」を行う選択肢も存在します。

アメックス(アメリカン・エキスプレス)を現金化できる業者と注意点、実際に換金した人の口コミ体験談をまとめました。

アメックスクレジットカードで現金化は違法?

結論から先に言っておきますと、アメックスに限らずクレジットカードでの現金化を明確に規制する法律は存在しません。しかしクレジットカード会社の規約違反となる可能性が高い行為です。

クレジットカードの現金化をする時には、業者からクレジットでショッピングをした商品を、即座に買った額よりも低い金額で業者に買い取ってもらうといたような手法が一般的です。

この行為自体は購入と売却を行っただけであるため、現行の法律の範囲を逸脱する行為ではありません。

しかし、日本クレジット協会が換金を目的とするクレジットカードの使用を認めていないため、「明確に換金の意思を持ってクレジットカードを利用した」と判断されるとカードの利用停止に追い込まれる可能性があることは知っておく必要があります。

アメックスクレジットカードを現金化する時に気を付けることは?

では、アメックスクレジットカードを「換金目的である」と判断されずに現金化するにはどのようにすれば良いのでしょうか。

これにはいくつかの注意点が存在します。

アメックスの監視は他のカードと比べても厳しい

アメックスの現金化に対する監視は他のカードよりも厳しく行われているようです。

その理由として、年会費などが存在するアメックスは特に海外ではこのカードを持っていることが一種のステータスのようになっており、格の高いカードという認識があるからです。

このようなイメージから、アメックスは監視の目を厳しくしており、アメックスでの現金化のみお断りの業者も存在します。そのため現金化には他のカードよりも一層注意を払う必要があります。

換金率の高い商品の現金化は控える

クレジットカードの現金化を行う際にどうしても気になるのは換金率です。

ネットを見ると換金率の高い商品がおすすめされており、ついついこのような商品を買ってみたくなります。確認したところ、金券・新幹線チケット・ゲームソフト・パソコンなどが挙げられていました。

しかし、特にアメックスに関してはこのような商品を購入するのは控えた方が良いです。アメックスは監視が厳しいですので、このような商品は現金化の可能性があるとして当然チェックしています。そのため換金率だけを気にしてこのような商品を買うのはかなりリスクが高い行為と言えるでしょう。

キャッシュバック方式を利用する

現金化の主要な方法としては上記のような商品買い取り方式が主流ですが、もう一つ「キャッシュバック方式」という物も存在します。

これは業者から商品をクレジットカードで購入し、そのお礼として現金が振り込まれるという方式です。利用者は現金を手に入れることができ、業者はクレジットカードで支払われた分から商品とキャッシュバック分を差し引いた額が利益として手に入ります。

この方式では換金率の高い商品などを見極める必要がなく、商品買い取り方式よりも安全に現金化ができる可能性が高くなります。

アメックスは現金化がバレるとどうなる?

前述のとおり、クレジットカードの現金化は極めてグレーな行為であり、特にアメックスでは現金化が見つかりやすい傾向にあります。

では、アメックスでの現金化がバレるとどうなるのでしょうか。

カードの利用停止に追い込まれる

クレジットカード会社では、現金化でのカード使用を禁止しています。そのため現金化の疑いが強いと判断された場合にはカードの利用が停止になる可能性があります。

特に現金化を長期にわたって行うなど悪質であると判断される場合には強制退会という処分を受けることもあります。このような処分になると信用情報に影響を及ぼすため、別のクレジットカードを作ろうとしても審査に通らないという事もあります。

自己破産ができない可能性がある

お金を返す手段がなくなった際にできる選択として「自己破産」があります。

しかし誰でも自己破産ができるわけではなく、実は自己破産にも審査が存在します。自己破産が不許可になる理由にもさまざまあり、ギャンブルなどは自己お破産を認められないケースがあります。

また破産法252条1項に「換金目的でクレジットカードを利用した金券の売買行為」と明確に記載がありますので、現金化での自己破産はこの条文によって不許可になる可能性があります。

実際にアメックスで現金化した人の体験談

実際にアメックスで現金化をした人たちの声を紹介します。

結婚式が月に3回もあり、どうしても現金が足りなかったために現金化しました。ネットで有名な業者に頼んで、換金率92%で換金してもらうことができました。

車で事故を起こしてしまい、急に大金が必要になってしましました。掲示板で評価が良かった業者に頼みましたが、換金率は95%だと言われていたのに実際に振り込まれた額は72%でした。後にその業者が悪徳業者であることを知りました。

私はどうしても欲しい商品がありましたが、お金を借りると会社や家族にばれてしまう危険性がありました。そこで業者を使ってアメックスの現金化を行い、翌日にはお金が振り込まれてきました。周囲の人間にばれずにお金を借りることができるため、非常に助かっています。

以前急遽お金が必要になり、現金化を行いました。私は新幹線のチケットを用いて現金化を行ったのですが、後でカード会社から電話がかかってきて、○日の利用は現金化ではないかと言われました。その場では何とかやり過ごし、カードの利用停止までは行きませんでしたが、非常に怖い思いをしました。

やはりバレない人、バレる人がいるようです。また業者によっては悪徳業者もいるので、業者を使う際は注意が必要という口コミも多くありました。

返済計画をしっかり立てよう

ここまで書いたように、アメックスでの現金化は非常にリスクが伴う行為です。

しかしどうしても必要な場合は、返済計画をしっかり立てるようにしましょう。現金化はどうしても

クレジットカードで使った額>現金として手に入る額

となるため、経済的に苦しくなることは肝に銘じておく必要があります。

そのためにも、最低限の利用しかしない・翌月には一括で返せるように目途を立てておくといった返済計画をしっかりと考えておくことが必要です。

アメリカン・エキスプレスの現金化をご利用の際は計画的に

いかがだったでしょうか。

体験談でも見たように、予想外の出費という物は時折出てくるもので、どうしても現金化が必要になる時もあります。

現金化を行わず何とかやりくりできるのが理想ですが、どうしても必要である場合は上記の注意点を頭の中に入れておく必要があります。

また、過度な現金化は自分の首を絞める可能性がありますので、決してやらないようにしましょう。