クレジットカード現金化おすすめ業者

ライフパートナーで現金化したらいくら?換金率と口コミ評判について

ライフパートナー 口コミ 評判

クレジットカード現金化をしようと考えられている方にとって、どの業者でサービスを利用するかは悩ましいところですよね。

同じようなサービスを提供する業者はたくさんあり、どこを利用するか迷ってしまうことでしょう。

そこで、今回はこうした業者の一つである「ライフパートナー」の特徴について紹介します。

ライフパートナーの換金率は最高何%で現金化可能?

即日プラン レディースプラン バリュープラン
1万円~20万円 86~89% 88% 90%
21万円~60万円 90% 92% 94%
61万円~100万円 94% 96% 98%
101万円~ ASK ASK ASK

クレジットカード現金化では重要な換金率ですが、ライフパートナーの場合は3つのプランが用意されています。

各プランで内容が違うのは元より、換金率も違ってくるのでプラン毎での比較も重要です。

即日プラン

1つ目は即日プランと呼ばれるライフパートナーでは標準的なプランです。

平日15時以降の現金化になっても当日中に振り込みしてくれるので、急ぎで現金が欲しい人向けと言える内容です。

レディースプラン

2つ目はレディースプランと呼ばれる女性限定のプランです。

基本的な内容は即日プランと変わりませんが、即日プランよりも換金率が高くなるので女性利用者にはお得な内容です。

こちらのプランの換金率は以下の通りです。

バリュープラン

3つ目はバリュープランと呼ばれる高換金率を重視している人向けのプランです。

入金まで10~15日要しますが、即日プラン及びレディースプランよりも更に高い換金率での現金化が可能になります。

上記3プランが用意されているので、スピード重視か換金率重視かで選ぶ事になります。

法人向けの「事業主プラン」

これまで紹介した個人向けの現金化プラン3種とは別に、法人向けの事業主プランも用意されています。

事業者様で法人カードをお持ちである事前提ですが、法人での現金化も可能です。

事業の運営資金が欲しくても銀行からは融資を受けられなかった事業者でも、こちらのプランを使えば運営資金をを調達できます。

現金化可能金額も個人向けプランと同様に1万円からの利用が出来るので、不足分だけ一時的に用意してもらうと言った利用も可能です。

参考までに事業主プランを使った場合の換金率も紹介しておきます。

こちらのプランでの換金率は以下の通りです。

事業主プラン
1万円~20万円 92%
21万円~60万円 94%
61万~80万円 96%
81万~100万円 98%
101万円~ ASK

ライフパートナーの現金化までの流れ

ライフパートナーでの現金化はメールもしくは電話から行います。

メールだとHPに申し込みフォームが用意されているので、こちらから申込みを行います。

個人情報(氏名・年齢・性別・住所・電話番号・メールアドレス)と希望金額・利用するプランを入力すれば完了するので、手順自体は多くありません。

電話の場合はメール申し込みで入力する情報を伝えるだけで完了です。

専用のフリーダイヤルも用意されているので、こちらの番号に電話をするだけで電話申込みが出来ます。

申込み完了後は手続きへと入りますが、その前に本人確認の電話もしくはメールが入ります。

本人確認と言っても、メールかFAXで運転免許証等の身分証明証のコピーを提示してもらうだけで済むので、キャッシングみたいに職場への在籍確認は行われません。

本人確認自体も初回利用者の人だけに行うので、2回目以降の利用では本人確認は必要ないです。

本人確認も完了した後は指定する商品を購入してもらい、現金化手続きへと入ります。

商品の指定こそありますが、どの商品を購入するかは自由です。

指定と言っても換金性の高い商品を中心に用意されているので、その中から選べば良いだけなので然程難しくもありません。

購入の確認が取れたら、指定口座へと入金されるので、口座から現金を受け取って終了です。

早ければ最短5分で振り込みされます。

ライフパートナーは詐欺業者じゃない?振り込みされる?断言出来るだけのサービスは何か?

クレジットカード現金化では振り込みがちゃんとされるかどうかで心配になる人は多いです。

特にネットからの利用だと、店頭での現金化と違って振り込みでの受け渡しとなり、本当に現金が用意されているかが目に見えづらいです。

ライフパートナーではそんな不安を少しでも払拭出来るように、振り込みに関しては最短5分の振り込みを心掛けていますが、状況によってはそれ以上掛かってしまう場合があります。

そんな状況を少しでも回避出来るようにライフパートナーでは特定の銀行を使えばどんなに遅くても20時までの振り込みに対応しており、当日中に現金を受け取る事が可能となっています。(入金が元から遅いバリュープラン利用時は除く)

ライフパートナーでは三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行を推奨銀行として推奨されています。

推奨する理由はこちらの銀行なら「振り込みは即時反映されるので、現金が受け取りやすい」からです。

現在の銀行の大半は2018年10月に24時間振り込みは即時反映のモアタイムシステムを導入している事もあり、上記の銀行でなくても受け取りやすくはなりました。

とは言え、全部の銀行が対応しているかと言われたら話は別で、未だに未対応な銀行もあります。

一応、ライフパートナーでは全ての銀行に対応しているので、上記の銀行以外の口座でも受け取り出来ます。

但し、即時反映されるかは各銀行次第なので、必ず即時反映されるとは限りません。

ライフパートナーなら上記の銀行なら確実に20時までなら当日中に入金してもらえる上に、口座にも反映されるので、出金は出来なくても現金自体は口座にある状態は作ってくれます。

少なくとも、営業時間外だからと振り込みは翌営業日になってからと後回しにする事はありません。

ライフパートナーの現金化をキャンセルする方法は?

ライフパートナーで現金化をキャンセルしたいとなってもキャンセルする事は可能です。

そのタイミングは折り返しの連絡です。

ライフパートナーの現金化を申込みした際に折り返しの連絡が入り、その際に実際に貰える現金等の内容が伝えられます。

内容に納得すれば現金化へと進みますが、納得しなければこのタイミングでキャンセルするしかありません。

これ以降は現金化の手続きへと入る事になるので、やっぱりキャンセルしたいとなっても対応する事が出来ません。

ライフパートナーでキャンセルしたければ折り返しの連絡までと認識しておきましょう。

もしも、キャンセルを伝えたけどやっぱりライフパートナーで現金化したいとなった場合でも再び現金化する事は可能です。

ライフパートナーではリピート利用はOKとされているので、一度キャンセルしたけどもう一度利用したいとなっても問題無く利用出来ます。

但し、キャンセル出来るタイミングは折り返しの連絡までなのは変わらないので、その点は要注意です。

ライフパートナーの2chやネットの評判を調べてみた

クレジットカード現金化業者をネットで調べると口コミは簡単に出てきます。

出てくる量は業者によって違いますが、ライフパートナーはネットでも比較的多く見られました。

その中でも目立っていた良い口コミについて調べてみると

3つのプランから選べるので、多くの現金が欲しい人にもオススメ。
今まで通り即日振り込みしてくれるプランもあるので、急ぎで現金が欲しい人にもオススメ
つまり、両方の人にオススメなお店です。
女性だと換金率が高くなるプランもあるので、女性にはオススメの現金化業者です。男性の方にも換金率UPのプランは用意されているので、男性だけ損する事も無いです。男性にも女性にも得になるような現金化が期待出来る業者でした。

良い口コミの傾向を見るにプランの多さ、特に換金率UPが出来る物が用意されているので高換金率重視な人にオススメ出来そうでした。

その一方で、悪い口コミも見られました。

悪い口コミの中には利用する上ではとても重要そうな事も書かれていました。

換金率が高いのは本当ですが、そのまま現金化してもらえる訳ではありません。手数料が発生するので実際はそこまで多くの現金は貰えません。自分が現金化した時は75%での現金化になりました。
換金率UPのプランがあるのは良いですけど手数料で引かれるのでは無意味かな…ってなりました。そりゃ発生する事の方が多いので、手数料がある事にはとやかく言いません。けど、高換金率を期待している人にはオススメ出来ないですね。大体70~80%ぐらいになるんじゃないでしょうか?

悪い口コミを見ると手数料で悪い評価にならざるを得ない雰囲気がありました。

クレジットカード現金化では手数料があるのが大半な状態ですが、ライフパートナーも例外ではありませんでした。

折角の高換金率も手数料で引かれてしまうのではちょっと残念に思いますよね。

ライフパートナーで現金化するメリット

ライフパートナーの現金化のメリットとデメリットを改めて確認していきましょう。

メリットの方は「現金化プランが多いのでスピード重視の人や換金率重視の人の要望にも答えられる」事です。

殆どの現金化業者ではプランが1つしか無い状態が多いので、内容に納得出来なければ他所に依頼するしかありません。

その結果、納得が行くまで業者探しを繰り返す羽目になって、肝心の現金化が中々出来ないとなる事がありました。

一方でライフパートナーはと言うと、換金率は少し低めでも入金は早い即日プランと入金は遅いけど換金率は高いバリュープランが用意されています。

つまり、スピードを重視する人と換金率を重視する人のどちらにもオススメ出来ると言えます。

急ぎで欲しいなら即日、多くの現金が欲しいならバリュープランと言った住み分けや状況に応じての使い分けが出来るのはメリットと言えます。

ライフパートナーで現金化するデメリット

反対にデメリットを挙げると「手数料が掛かる」事です。

口コミでも判明していますが、ライフパートナーの現金化では手数料が発生します。

この手数料は送料や振込手数料の事を主に指していますが、どちらにしろ減ってしまう事に変わり有りません。

ただ、このデメリットも一概に悪いとは言い切れません。

現金化の性質上、商品を購入した以上は送ってもらう事に変わり無く、現金の振り込みも現金化関係なく発生するのが当たり前な物と早い話が手数料は必要経費みたいな物です。

とは言え、必要経費なのは分かっていても貰える現金が減ってしまうのは耐えられないとデメリットとして受け取ってしまう人が大半なのも事実です。

ライフパートナーで現金化する以上は手数料は発生するデメリットも付いてくると言い切れます。

もう1つのデメリットを挙げるなら「営業時間は20時までと24時間現金化出来る訳ではない」事です。

HPでは24時間対応と書いてありますが、あくまでメール申込みに限っての話です。

営業時間は9~20時までと書かれており、この時間帯でしか現金化及び電話受け付けが出来ません。

その代わり、営業日は年中無休なので土日祝での利用も可能です。

手数料よりかは現金化の際に大きく支障が出るデメリットではありませんが、営業時間の短さもデメリットである事に変わりはないので利用する際には注意が必要です。

複数のプランから選べる利便性の高さは誇れるが、強いて言うならスピード重視の人向けの現金化業者

ライフパートナーの現金化は手数料が発生するので貰える現金は少し少なくなりますが、3つのプランの中から選んで現金化出来る利便性の高さは誇れます。

とは言え、ライフパートナーはスピード重視と換金率重視、どちらの人にオススメ?と聞かれるとスピード重視の人と答えられます。

換金率は確かに下がりますが、振り込みの時間だけは変わりません。

更に営業時間こそ20時まで、、営業日時は365日なので平日休日問わず利用出来るとなればスピード重視の人向けと言える要素です。

スピード重視じゃなくても、貰える現金の量に強く拘らずに急ぎで現金が欲しいと言う時でもライフパートナーはオススメの現金化業者と言えるでしょう。