現金化の注意点

クレジットカード現金化は何のため?損してまで換金する理由と目的

クレジットカード現金化って言葉は聞くけれども、「何のために利用するサービスなの?」「わざわざクレカ現金化をする理由は?」といった疑問を抱いている人もいらっしゃることでしょう。

ここでは、そんな疑問にお答えして、クレジットカード現金化は何のためにするのか、その理由について切り込んでいきます!

何のためにクレジットカード現金化を利用したのか?理由を聞いた

それでは、実際にクレジットカード現金化を利用した経験のある人から、何のためにクレカ現金化を選択したのか理由を聞いていきましょう!

(39歳・男性)
(39歳・男性)
「どうしても欲しいものがあって生活費を使い込んでしまったのですが、家族には絶対バレたくなくてカード現金化を利用しました。カードの明細を見てもわからないし、おかげで隠し通せました!」
(45歳・男性)
(45歳・男性)
「いつもはクレカのキャッシングを利用しているのですが、限度額を越えてしまい困っていた時に、ショッピング枠で使えるクレカ現金化を利用しています。返済先はカード会社なので、一本化できて助かります。」
(28歳・女性)
(28歳・女性)
「まとまった現金が急に必要になり、でも消費者金融を利用するのは後に引きずりそうで怖いなっていうのと、それでブラックリストに登録されたくないっていうので現金化業者のお世話になりました。」
(37歳・女性)
(37歳・女性)
「前までは売れるものを分割払いで買って、メルカリで転売することでセルフ現金化していました。しかし現金化業者なら、在庫を抱えるリスクもなく安定した換金率で現金化できるので、断然こっちの方がいいですね。」

クレジットカード現金化は、急ぎで現金が必要になった人が利用するサービスですので、急いで現金が必要になったシチュエーションで仕方なく利用している人がほとんど。突然現金が必要になることは誰しもあり得ることですよね。

  • 急な葬儀やお祝いごとが決まり急に現金が必要になった
  • トラブルが発生して慰謝料や迷惑料を払うはめになった
  • 留学やビザ取得のために今の手持ちより上乗せした銀行残高証明が要る
  • 飲み会やパーティーに参加することになったのに持ち合わせがない

こんな時に、確かにクレジットカード現金化は便利です。

クレジットカード現金化業者を使った理由

そんな時になぜ「クレジットカード現金化」というサービスを選択するのかということについて、次で詳しく掘り下げていきましょう。

①キャッシング枠以上にお金を借りたい

通常、クレジットカードを利用して現金を調達したいのであれば、クレカに備わっている「キャッシング」というサービスを利用することができます。しかしその枠には上限があり、お買い物や公共料金の支払いで使える上限よりずっと少ないです。したがって、キャッシング枠だけでは間に合わないという人が、クレカ現金化に踏み切ることになります。

②借入記録は残したくないから

キャッシングを利用すると、イコール信用情報に傷がつくということにはなりませんが、キャッシング履歴として記録は残ります。キャッシングを頻繁に繰り返せばブラック扱いにされてしまうという説もアリ。

他にも、早急に現金を調達したいのなら消費者金融や銀行からの借り入れといった選択肢もありますが、それは確実に信用情報に記録され、各金融機関の間で共有されてしまいます。

それに抵抗がある・信用情報は極力クリーンにしておきたいという人が、記録の残らないクレカ現金化を選ぶんですね。

③深夜でも振り込んでもらえる

クレカ現金化は24時間年中無休で対応している業者も多く、深夜でもすぐに振り込みをしてくれるところもあります。友人や家族に頼めるような時間帯ではない時、急遽現金が必要となった場合に大変ありがたいですね。

④手間がかからないから(審査不要)

銀行や消費者金融などの融資は審査があることが多いです。その手続きが面倒だという場合、審査結果を待つ余裕がないという場合、あるいは審査に通る自信がない場合には、クレカ現金化のこの側面がかなりの強みとなります。

現金化業者は金融機関ではないので、信用情報の心配が一切不要というのは大きいメリットです!

絶対に家族バレを避けたいという人にとってもありがたいシステムですよね。あちこちでお金を借りるよりも、キャッシング枠と併せてカード会社への返済でまとめた方がわかりやすくていいというのも納得できる意見です。

現金化するにあたっての注意点

困った時の強い味方であるクレジットカード現金化ですが、利用する際に注意しておきたいこともあるので、こちらでご紹介しておきます。

①返済できる見通しがあることが大前提!

当然ですが、お金を借りるのは返せる人でないとやってはいけません。無理なく返済できるプランを立てた上でクレカ現金化を利用しましょう。分割払いOKの業者もあるので、一括で返済できるかは自信がない…という人は検討してみるのもおすすめです。

②ご利用は計画的に

ショッピング枠を現金化して、次の引き落とし日までにカードの返済金額を調達できなかったからまた現金化して…を繰り返せば、どんどん負債が膨らんでやっていけなくなります。のちのち返済地獄で苦しむことのないように、堅実な計画を立てることが大切です。

③業者選びは慎重に

クレカ業者選びも非常に重要なことです。もし悪徳業者に捕まってしまうと、想定よりずっと低い換金率にされてしまったり、いつまで経っても振り込みがなかったり、といったトラブルに発展するかも…。信頼性の高い大手を選んで利用するようにしましょう。

» クレジットカード現金化おすすめランキングを見る

まとめ

クレジットカード現金化は何のために利用するのかというと、人によって理由や事情は様々。

とにかく借り入れを人に知られたくない、すぐに対応してほしい、少しでも多くの現金を調達したいという利用者から特に重宝されているみたいですね。

キャッシングより金利は高いかもしれませんが、事情によってはそれだけ支払う価値のあるサービスです。今すぐに利用する予定はなくても、「困った時にはこういう手段もある!」という選択肢として、ぜひ頭に入れておいてください。