現金化情報

クレジットカード現金化で即日振込できる業者とは?すぐ入金可能な業者の見極め方

クレジットカード現金化は、金融会社と違って、すぐに現金を手に入れられることが魅力のサービスです。

即日で、できるだけ早く現金が欲しい時に、クレジットカード現金化業者を見るときのポイントなどはあるのでしょうか。

即日現金化できる業者の選び方とは?

振込までの時間が早さの確認

業者によりますが、振り込みまでの時間が早いことを売りにしている業者があります。

各業者にルールがあり、最短で5分や一時間程度など決められた時間内でおこなってくれる場合もあります。

現金化までの速度は、クレジットカード現金化の業者を選ぶにあたって重要なポイントになることも多いですので、ホームページを見るとわかりやすく載っていることもあります。

しっかりと確認するようにしましょう。

24時間対応や15時以降でも対応している

24時間対応や銀行の業務が終わった15時以降でも振り込みをしてくれる業者もあります。

気をつけないといけないのは、24時間対応と謳っていても、対応や受付はしてくれるけれど振り込み自体は昼間でないといけなかったりすることです。

よく読んでいるとわかりますので注意深く確認するのがおすすめです。

土日祝日も振込可能かどうかの確認

土日祝日振り込みがOKな業者もある一方で、24時間対応という言葉のトリックで、対応はしてくれるけれど振り込みはしていないというパターンがあります。

記載していない、あいまいなことしか書いていないなど、後から気づく事もありますので、土日祝日に振り込みをしてもらいたいならあらかじめ業者に確認しておく方が安心です。

即日クレジットカード現金化できる業者サイト5選

①プライムウォレット

プライムウォレット
サイト名 プライムウォレット
受付時間 TEL:9時~20時
WEB:24時間
実績 お客様満足度97.8%
会社情報・連絡先
換金率 88%~98.3%

専属スタッフが丁寧に対応してくれて、土日祝振り込み可能、24時間受付可能となっています。

振り込みまで最短で10分という記載があり、短時間で換金してもらうことができます。

プライムウォレットの詳細

②インパクト

インパクト
サイト名 インパクト
受付時間 TEL:9時~20時
WEB:24時間
実績 最高換金率98.6%
会社情報・連絡先
換金率 93%~98.6%

インパクトの公式ホームページにはトップのわかりやすいところに、モアタイム24時間振り込み可能という記載があります。

最短で5分で振り込み可能とあり、審査や来店の必要がありません。

面倒なことがなくスムーズに振り込みしてもらうことが可能です。

インパクトの詳細

③スピードペイ

サイト名 スピードペイ
受付時間 TEL:9時~20時
WEB:24時間
実績 最高換金率98.3%
会社情報・連絡先
換金率 88%~98.3%

スピードペイは24時間振り込み対応を謳っており、最短で10分で入金可能となっています。

クレジットカード現金化のキャッシュバック方式を使っているため、利用者が商品をクレジットカードで購入することが確認できるとすぐに入金がある仕組みとなっています。

商品が届いていなくても振り込みがありますので、早いです。

スピードペイの詳細

④24キャッシュ

24キャッシュ
サイト名 24キャッシュ
受付時間 TEL:9時~23時
WEB:24時間
実績 お客様満足度98.8%
会社情報・連絡先
換金率 87%~98.8%

24キャッシュは土日祝日、24時間深夜も振り込み可能という記載があり、最短で10分で振り込み可能となっています。

優良店ランキングに選ばれており7年の実績があり、利用者から信頼がある業者となっています。

リピート率も高く、満足度も高いクレジットカード現金化の業者です。

24キャッシュの詳細

⑤アーク

アーク
サイト名 アーク
受付時間 平日:9時~20時
土曜:10時~18時
日祝:11時~18時
実績 創業10年以上
会社情報・連絡先
換金率 90%~98%

アークの即日換金できるわかりやすい特徴として、現在申込の場合振り込みの目安の時間がホームページに記載があります。

即日換金に自信があるからできることで、わかりやすい仕組みとなっています。

現金化に焦っている人にとっては、不安に感じさせないしシステムです。

アークの詳細

即日クレジットカード現金化するための準備や入金確認までの流れ

クレジットカード現金化のための準備しておきたいもの

クレジットカード現金化をするためには、面倒な査定はしなくてもよいのですが、本人確認が必要になります。
準備するものとして、

    • 本人名義のクレジットカード

クレジットカード現金化をするために必要です

    • 本人確認書類

良く使う例として免許証や保険証が挙げられます

    • 顔の横に免許証を持った自撮り写真

自撮り写真があるとよりわかりやすくなります

    • 振込の口座

モアタイムシステムに参加している銀行の口座を持っていれば、24時間いつでも振込は可能となります

以上のものを用意しておくとよいです。

①インターネットから申し込みをする

申込フォームから必要事項を入力して、業者から連絡を取りやすいようにします。

現金化する希望の金額を記載しておくとさらにわかりやすいです。

②現金化業者から折り返しの連絡がある

希望する現金化の金額の確認をおこなったあと、実際に申し込みをします。

特に急いでいる場合は、事前に振込までの時間を確認しておくのが良いです。

念のため振り込まれる金額も一緒に確認します。

③現金が振り込まれる

利用者が指定した口座に、業者から現金の振り込みがあります。

即日クレジットカード現金化する場合の注意点

急ぎでおこなうので、通常よりも換金率が低くなる場合がある

急いで手続きをおこなったり、他より優先しておこなう分、業者側に負担がかかりやすくなるため、当日現金化をおこなうと換金率が低くなる場合があります。

気になるようなら急がない場合の換金率を確認しておくのが良いです。

初めての場合は時間がかかることがあり、最短5分では振り込まれない

初めてクレジットカード現金化をおこなう時、本人確認作業や振込口座の確認のため、最短の時間では振り込まれないことがあります。

2回目以降でしたら早くできるのですが、初回はうまく行かないことがあります。
過度に期待しないで、時間を確認しておくのが良いです。

即日クレジットカード現金化できないケース

①モアタイムシステム未参加の銀行口座は即日振込はされない

モアタイムシステムに加盟している銀行でしたら、24時間振り込み対応可能ですが、そうでない場合即日には振り込まれない可能性があります。

自分の振り込んでもらいたい口座が、モアタイムシステムに加盟している銀行なのか事前に確認しておくのがよいです。

②振込口座がメンテナンス中

銀行には、システムのバージョンアップや、お客様に安心安全に取引ができるためのセキュリティーの確認のために、定期的にメンテナンスをおこなっています。

メンテナンスは深夜に行うこともありますが、数日間に渡っておこなうこともあります。

急いで現金化をおこないたい場合メンテナンスしてないかを注意しておきましょう。

即日クレジットカード現金化したいなら準備が必要

クレジットカード現金化には即日振込可能の業者があります。

申し込む前に気になることや、疑問に思うことは確認しておいた方が安心できますよね。

利用者側も事前の準備や、振込口座の都合を確認しながら現金化を依頼をすると、より確実に即日に現金化してもらえることになります。