現金化の注意点

クレジットカード現金化は土日・祝日でもできる!休日でも振込み可能な業者・注意点を解説

土日や祝日など休日に現金が急に必要となった。銀行は空いてないし、消費者金融からも借りれない。そもそも土日・祝日など休日に現金化することはできるのか?

このような疑問を解決します。

結論!土日に現金が必要になったら、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法がオススメです。

このページでは土日にクレジットカードの現金化ができるオススメの業者や注意点などを紹介していきます。

土日でも対応可能な業者を利用すれば現金化できる!

土日・祝日に現金化できる条件は2つ。

  • ①土日に対応している現金化業者を利用する
  • ②ネット銀行の口座が必要

土日に対応している現金化業者を利用する

クレジットカードの現金化をする場合には、「現金化業者」という専門の業者を利用することが一般的です。

現金化業者は駅前などにある店舗型とインターネットから申し込む無店舗型の2つの形態がありますが、土日に対応している現金化業者であれば休みの日にでも現金化が可能です。

また、今ではインターネットからも申し込む無店舗型の現金化業者を利用することが主流で、自宅にいながら簡単にクレジットカードの現金化が行えます。

ネット銀行の口座が必要

インターネットから申し込む無店舗型の現金化業者の場合には、最終的に自分の銀行口座に現金が振り込まれます。

地方銀行などの場合には土日の振込みは対応していないところが多く、土日に現金化したいのであればネット銀行の口座を準備しておく方がいいでしょう。

一般的にネット銀行であれば365日24時間いつでも稼働しています。

そのため、ネット銀行の口座を持っていて土日に対応している現金化業者を利用すれば、現金を借りられない時などには便利に利用できます。

土日に対応しているオススメの現金化業者3選!

①あんしんクレジット

あんしんクレジットの換金率は業界内でも高水準の「最大98,8%」となっています。

随時お得なキャンペーンを開催していることが人気で、今では「換金率5%アップキャンペーン」という換金率を上乗せしてくれるキャンペーンを開催しています。

土日であってもこちらのキャンペーンは適用されるので、普段よりも高い換金率で現金化を行えます。

②プライムウォレット

プライムウォレットも現金化業者のなかでも換金率が高いと評判で、土日であっても対応してくれます。

振込みスピードが「最短10分」で対応してくれるので、土日に急な現金の入用が発生してしまってもすぐに準備することができます。

さらに、対応しているカード会社の種類が豊富で15社ものカードに対応しています。

③24キャッシュ

24キャッシュは電話受付が夜の23時まで対応しているので、土日の遅い時間に現金が必要になっても振り込んでもらえます。

そして、24時間いつでも振り込んでもらえるので、深夜遅くに振り込んでもらえれば次の日の朝にでもすぐに引き出すことができます。

ネット銀行の口座がない場合は土日の現金化はどうすればいいの?

土日・祝日に現金化したいけどネット銀行の口座がない人はあきらめるしかないのか?

自分で現金化する方法がある

ネット銀行の口座を持っていなければ土日の現金化は難しいものですが、自分で現金化を行えばネット銀行の口座を持っていなくても土日に現金することができます。

例えば、Amazonギフト券や商品券などを金券ショップで売却する方法といったことがあります。

他にも、ゲーム機や不要になった家電などをリサイクルショップに売却するといった方法でも土日に現金を準備することが可能です。

自分で現金化する方法
業者を使わないでクレジットカード現金化する方法!自分で現金化する注意点業者を使わず自分でクレジットカード現金化する方法をまとめました。 業者を使わないで現金化する方法が知りたい 自分で現...

Amazonギフト券の現金化がオススメ

土日に自分で現金化する方法をいくつか紹介しましたが、なかでもAmazonギフト券を現金化する方法がオススメです。

Amazonギフト券はクレジットカードで購入することができ、メールなどで券コードをすぐに受け取ることができます。

券コードは店舗型の買い取り業者に売却できるので、ネット銀行の口座を持っていなくてもスピディーに現金化できます。

https://xn--lckh1a7bzah4vue0925auxbjw3jrqujj4fzzbs8n.com/amazon-gift/

土日にクレジットカード現金化業者を利用するデメリット・注意点とは

土日にクレジットカード現金化業者を使う場合3つの注意点があります。

  • ①平日よりも換金率が低い場合もある
  • ②電話受付の時間帯が早く終了してしまう
  • ③焦って悪質な現金化業者に申し込まない

①平日よりも換金率が低い場合もある

現金化業者の中には、土日の換金率が平日よりも低く設定しているところがあります。

そのような現金化業者を土日に利用してしまうと、普段よりも換金率が低くなってしまうので事前に確認しておく必要があります。

先ほど紹介した現金化業者は土日であっても換金率は低くならないので、安心して利用できます。

②電話受付の時間帯が早く終了してしまう

土日に現金化する場合には電話受付の時間帯にも注意する必要あります。

現金化業者によっては平日よりも早く終了してしまうところがあり、申し込もうとしても既に受付が終了している場合があります。

そのため、土日の電話受付の時間単を事前に確認しておいた方がいいでしょう。

③焦って悪質な現金化業者に申し込まない

現金化業者の中には悪質な業者もいて、振り込んでくれなかったり極端に換金率が低いところなどがあります。

土日に急に現金が必要となってしまうと、焦ってしまい悪質な業者を誤って利用してしまう場合があります。

そのようなことが無いように、上記で紹介しているような実績の長い大手の現金化業者を利用するほうがいいでしょう。

土日に現金化業者を利用した人の口コミをピックアップ!

結婚式のご祝儀に現金が足らなくなってしまった際に、現金化業者を利用しました。申し込んだらすぐに振り込んでもらえたので、その時には本当に助かりました。
大学の卒業旅行を友人と計画していたのですが、貯金がほとんど無くて困った挙句クレジットカードの現金化をしました。その結果、旅行会社に振り込みが間にあり卒業旅行に無事行くことができました。
彼女の誕生日プレゼントを買おうしたのですが、どうしても資金が足らなくて現金化業者を利用しました。その日は日曜日でしたがすぐに振り込んでくれたので、彼女の誕生日に何とか間に合いました。

土日に現金化業者を利用した人の口コミを見てみると、それぞれ利用したことでとても満足していることが伝わってきます。

休みの日には何かと現金が必要となってしまうことが多いですが、現金化業者を利用すればすぐに解決することができます。

土日の急な現金の入用には現金化業者を利用しよう!

クレジットカードの現金化は、土日に対応している現金化業者を利用すれば問題なく振り込んでくれます。

その際には、ネット銀行の口座を持っておく必要があり、前もって準備しておくといざという時には助かります。

クレジットカードの現金化は消費者金融などからの借入ではないので信用情報が汚れることがなく、土日に急な現金の入用になってしまった場合には現金化業者を利用する方がいいでしょう。